立ち上がりのリハビリ

5年前に脊髄の手術を受けた後、歩行のリハビリをしました。

しかし、筋力低下が起き、当時の整形の主治医より一生車椅子生活になると診断された。

その後、手すりつかまって立つことができる様にと、週に一度のリハビリでつかまり立ちの訓練をしています。

以前はトイレでも手すりにつかまって立っていましたが、今はつかまり立ちをすることもなくなってきました。

そこで、電動車いすの後ろのバーにつかまって、立位のリハビリを自主でしています。

 

投稿者プロフィール

コウン
コウン

前の記事

シャワー浴

次の記事

風店の電動車いす